ONOMICHI KEIMA-KAMABOKO OFFICIAL HOMEPAGE
桂馬蒲鉾商店のご案内
桂馬蒲鉾オンラインショップへ

イベントのご案内

2005年 2006年 2007年 2008年 2009年 2010年
2011年 2012年 2013年 2014年 2015年 2016年


おのみち住吉花火まつり
日時■2017年7月22日(土)19:30〜21:15
   ※荒天時は翌日に順延
開催場所■住吉神社一帯(広島県尾道市土堂2‐10)
約13000発もの花火が尾道水道を焦がし、
尾道の夏祭のクライマックスにふさわしい祭りです。
尾道水道いっぱいに広がる花火をお楽しみください。
お問合せ先 尾道住吉会(尾道商工会議所内)
0848-22-2165
関連WEB  おのみち住吉花火まつり公式HP


水尾町の水祭り
日時■2017年7月15日(土)17:00〜21:00
開催場所■広島県尾道市久保1丁目、熊野権現神社・水尾小路一帯おのみちエリア(市街地)
江戸時代からの歴史を持ったお祭で、尾道の夏の風物詩です。
時事ネタやテーマに沿った場面をからくり人形で表現し、
その人形の指先などから噴水が出る涼しげなお祭です。
様々な風刺や昔話などを人形で表現しています。
お問合せ先 水尾町の水祭りを守る会(今川茶舗)
0848-37-3766


御袖天満宮「天神祭」
日時■2017年7月14日(金) 〜 7月16日(日)
開催場所■御袖天満宮(広島県尾道市長江1-11-16)、本通り商店街などおのみちエリア(市街地)
御袖天満宮の夏祭り。
映画「転校生」の階段落ちでも有名な石段を神輿が
上り下りする「勇壮五十五段大神輿還幸の儀(最終日)」や
福引大会、大道芸などが行われます。


あじさいき
日時■2017年6月25日(日)11:00〜16:00
開催場所■林芙美子像前(広島県尾道市東御所町3-11付近)広島県尾道市東御所町3-11 他
1916年(大正5年)から多感な青春時代を尾道で過ごした文豪の林芙美子。
1951年(昭和26年)6月28日に48歳の若さで亡くなった芙美子の命日をしのび、
芙美子の代表作「放浪記」の朗読やあじさいの献花などが行われます。
料金 無料
お問合せ先 ・尾道本通り連合会事務所 0848-23-5001
・ギャラリー都(着物レンタル) 080-1904-9607
・あじさいの会(ア谷様) 0848-25-4022


祇園祭
日時■2017年6月24日(土)
開催場所■広島県尾道市土堂 渡場通りおのみちエリア(市街地)
八坂神社の例祭で、御神体をのせた三体の神輿が、
勇壮にのぼりの周りを廻る「三体廻し」が行われます。


七夕まつり
日時■2017年6月23日(金) 〜 7月31日(月)
開催場所■尾道本通り商店街(広島県尾道市土堂?久保)おのみちエリア(市街地)
尾道の駅付近から東西に1.6kmにもわたって連なる商店街。
この商店街には夏になると市内の保育園や幼稚園などの
子供たちが書いたお願い事が笹に吊るされます。


土曜夜店
日時■2017年6月10日(土) 〜 7月29日(土)
6月〜7月の土曜日の夜、尾道本通り商店街を約1qにわたり昔懐かしの
綿菓子や金魚すくいなどの屋台が立ち並び、多くの人出で賑わう尾道の夏の風物詩。
夏の夜、浴衣に身を包んでのんびり屋台めぐりを楽しんでみてはいかが?

お問合せ先 尾道市本通り連合会
0848-23-5001

第74回尾道みなと祭
日時■2017年4月22日(土)・23日(日)
開催場所■市街地一帯
尾道の春最大のイベント「尾道みなと祭」。
尾道港開港の恩人、町奉行・平山角左衛門 (ひらやまかくざえもん)翁の功績を讃え、
1935(昭和10)年から開催(1938年〜1946年一時中断)されている尾道の発展を願う祭りです。
「ええじゃんSAN・SA・がり」コンテストを中心とした踊りイベントや、そのほかにも楽しいイベントが盛りだくさんです。
市内一帯が祭りムードに包まれます。

第1回せとだレモン祭
日時■2017年3月19日(日)
開催場所■耕三寺博物館一帯しまなみ・百島エリア(瀬戸田)
国産レモンの生産量が日本一の島「生口島(いくちじま)」で開催される体感レモンイベント。
ホテルのシェフが作るレモン料理が楽しめたり、レモンを使った競技や、 地元出身の歌手・葉月美姫さんをゲストに開催される「モンモンレモンちゃんダンス大会」など、
レモン色に染まった一日をお楽しみいただけます。