2005年2006年2007年2008年2009年2010年
2011年2012年2013年2014年2015年2016年|


おやつ天・おつまみ天
期間■2010年1月〜12月
1月・あずきわんず/すり身と卵をベースにした生地にチーズをブレンド、自家製甘露煮に仕上げたあずきを混ぜ込んで作りました。あずきの甘露煮の自然な甘さ、ほのかにチーズの風味が香ります。 2月・ちょこわんず/上質のすり身と卵をベースにカカオパウダーをプラス、ふんわりソフトに仕上げた生地にアーモンドチップを加えました。 3月・おっとどっく/お魚の旨みたっぷりのすり身を一握り、それにちょっと甘いドーナツ生地をくるくる巻きつけました。 4月・ばななが〜る/お魚のすり身+バナナ+チーズのコラボレーション。ふんわり・しっとりした生地の食感はまるでチーズケーキのよう。 5月・ぽてとボート/ぷりぷり食感のすり身に、ほくほくじゃがいもとカリカリベーコンを合わせました。ついビールがほしくなる、ほっこり美味しいおつまみ天です。 6月・はちみつスフレ/ふわふわ食感のスフレは、すり身とふんわりメレンゲ、そしてスイートなハチミツで仕上げます。ふんわり食感のあとにほのかに香るハチミツの香がおいしいデザートかまぼこです。 7月・8月・オニオンりんぐ/尾道産玉ねぎを使用した、桂馬流オニオンりんぐです。ほんの少しプラスしたにんじんと玉ねぎの甘みが桂馬すり身の旨みを引き立てるジューシーなおやつ天です。 7月・8月・激辛台風揚/桂馬夏の名物・タイの国のさつま揚げをイメージした「台風揚」を激辛に仕上げました。スイートチリソースの甘みと香辛料の刺激的なピリ辛さがたまりません! 9月・桂馬流お好み焼き/桂馬流ののお好み焼きはすり身で具材をまとめたヘルシーな逸品。キャベツ・イカ天・おそば・青海苔・削り節に、ソースが香ばしく香ります! 10月・栗わんず/すり身にほんのり甘い栗の実をいっぱい包みました。身を包むイガイガは食べてからのおお楽しみ! お楽しみに!

2010年1月から、月替わりで新しいお品をおつくりします。
定番蒲鉾や季節のおしなとは一味異なる新感覚の蒲鉾です。
桂馬オンラインショップでご紹介いたしますので、そちらからお求めいただけます。
「かまぼこ娘のブログ」では、日々の試作の様子など、新しい商品が完成するまでのプロセスをお知らせしています。皆様のご意見やアドバイスも参考にさせていただきながらライブ感のある新商品づくりに励みたいと思っています。桂馬の新しい企画にご期待くださいませ。


「第4回 後世に伝えたい匠の味展」
日時■2010年5月19日(水)〜24日(月) 午前10時〜午後7時  開催場所■三越 日本橋本店 本館7階催物会場

1.「食文化や伝統」「職人の技」を紹介し、後世に伝える役割を担う 2.本物の作り手との会話からの食育、をテーマとした催物です。一昨年・昨年に続き3回目の出展となります。

上蒲鉾・柿天など代表的なお品をはじめ、白焼・つけ焼と焙りを繰り返した瀬戸内産の穴子を刻みすり身に合わせた、この夏の新商品「地穴子天」、旬を迎え旨みを増した蛸をたっぷり使用した「地蛸天」、小海老の旨味を殻ごと活かした「夏海老天」、こちらの3種の瀬戸内の旬味を活かしたてんぷらを簾に包んだ「瀬戸内三昧」など夏限定のお詰合せをご準備いたしました。
期間中の会場の様子はブログをご覧ください。
かまぼこ娘のブログ>>>


「第30回記念 グルメのための味百選」
日時■2010年2月17日(水)〜23日(火)  開催場所■高島屋 横浜店 8回催物会場

1980年より続く高島屋の催しです。今回、桂馬商店は初めての出店となります。上蒲鉾・柿天などの定番のお品を中心に、「桜もち天」など春限定のお品も取り揃えました。おかげさまで、たくさんのお客様にお越しいただきました。