1. HOME
  2. ブログ
  3. 志賀直哉さんとのご縁

志賀直哉さんとのご縁

「小説の神様」と称される作家の志賀直哉さんの没後50年追悼の講演、座談会、特別展示が
10月23日に開催されます。

それに先駆け
桂馬初代の村上桂造のおばあちゃんにあたる小林マツさんに関わる記事を掲載くださいました。
ありがとうございます。

小林マツさんは志賀直哉さんの代表作「暗夜行路」に登場する尾道時代に志賀直哉さんが住われた
千光寺中腹の三軒長屋の「隣りの婆さん」なのです。

志賀直哉さんとマツさんの出会いから始まる沢山の絆やご縁に改めて感謝いたします。

談話会で沢山の思いをお話できたらいいなあと思っております。
尾道を訪れてくださる皆様に
「文学の町尾道」の息吹を感じで頂く努力を続けていきたいと思います。

こちらでも志賀直哉先生とのご縁を掲載させていただいております。
志賀直哉先生とのご縁

いつもありがとうございます(^_^)
桂馬女将ブログ 記事一覧
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
○ 尾道 桂馬蒲鉾商店 ○
毎朝、1匹づつ瀬戸内の魚をさばき、自家製すり身を作るところから始まる桂馬かまぼこ。
日本でただ一つ、瀬戸内の生魚100%、手作りの無添加蒲鉾です。
桂馬蒲鉾商店 公式サイト https://keima-kamaboko.com/
オンラインショップ https://www.shop-keima-kamaboko.co.jp/
最新の情報は、Facebookページへ。 https://www.facebook.com/keima.kamaboko/
ご注文、お問い合わせは、
お電話 0848-25-2490
ファックス 0848-25-2500
メール shop@keima-kamaboko.com へお気軽にどうぞ。
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


関連記事

アーカイブ

カレンダー

2021年12月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031