1. HOME
  2. ブログ
  3. 鱧(はも)の皮焼

鱧(はも)の皮焼

桂馬の隠れた人気商品 はも皮焼きについてご紹介します。

先日の、NHK『おはよう日本』 尾道デニムの特集で、桂馬の ハモ皮を美味しそうに写していただいていました。

毎朝、桂馬の工場中には、かまぼこの香りと共に、香ばしい香りが工場内に漂います。

鱧(はも)の皮にお醤油を少しつけ、炙っている時の香りです。

「鱧」はもは、桂馬蒲鉾の無くてはならないお魚です。

毎日 朝4時半から尾道本店の工場で、鱧をさばくことから桂馬蒲鉾の仕事が始まります。

瀬戸内の 白ぐち、鱧、エソ、コウイカをさばき、臼ですり、極上のすり身が完成します。

鱧の身は蒲鉾に。

鱧の皮は、お醤油を付けて焼いてロール状にして店頭で販売しています。
そのままでも、美味しい珍味に☆ トースターで少し炙ると、ハモのコラーゲンが溶け柔らかくジューシーに。
料理ハサミで骨ごと細かく千切りにして酢の物にしてもとっても美味しいです。

ロール状のハモ皮

 

刻みハモ皮ときゅうりの酢物。

 

先日の撮影秘話。。。 すごーくがんばって片付けて準備した朝ごはん風景だったんです(笑)  女将よっちゃんは、あれこれ徹夜で準備してくれていました。 一同、みんな緊張していました。
そして、スタッフの方々の入念な準備の元、朝4時の製造現場から長時間にわたる撮影。スタッフのみなさまに敬服いたします。 ありがとうございます。

 はもの皮は、そのままのロール状でも 千切りにしたはも皮でもどちらでもご用意できますので、お問い合わせください。

鱧の皮焼き 以下のオンラインショップからでもお求めいただけます。

↓鱧皮焼きオンラインショップのページ
http://www.shop-keima-kamaboko.co.jp/shop/item_list?category_id=345962&fbclid=IwAR3KViRFXjz1wkusc_6P5bl60dLhkUnfBSnaZqnqIZxZzmVzRFjrJbroxf8

 

本日もブログをご拝読くださり、いつもありがとうございます。 まだまだ寒い日が続きますのでくれぐれもご自愛くださいね。明日もみなさまが笑顔で過ごせますように

投稿 長女 優美

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


関連記事

アーカイブ

カレンダー

2020年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930