1. HOME
  2. ブログ
  3. 河津桜からソメイヨシノへ

河津桜からソメイヨシノへ

今日は、向島の浮きドックが全開でした。

対岸の小歌島が淡い桃色に染まるのを待ちこがれております。
小学校時代 この島の主が同級生で、岩場で基地を作り探検して遊びました。
父の時代は、泳いで渡って遊んだそうです。

これからの尾道は、河津桜からソメイヨシノへと移りゆくときの楽しみがあります。
千光寺山や小歌島が淡い桃色に染まるのはもうすぐでしょうか。

こんな時 桂馬の桜もち天を楽しみます。
もちもちの食感と桜の花びらに見立てた餅米が活きる桂馬蒲鉾の春限定のお品です。

いつもありがとうございます(^_^)
桂馬女将ブログ 記事一覧
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
○ 尾道 桂馬蒲鉾商店 ○
毎朝、1匹づつ瀬戸内の魚をさばき、自家製すり身を作るところから始まる桂馬かまぼこ。
日本でただ一つ、瀬戸内の生魚100%、手作りの無添加蒲鉾です。
桂馬蒲鉾商店 公式サイト https://keima-kamaboko.com/
オンラインショップ https://keima-kamaboko.shop/
最新の情報は、Facebookページへ。 https://www.facebook.com/keima.kamaboko/
ご注文、お問い合わせは、
お電話 0848-25-2490
ファックス 0848-25-2500
メール shop@keima-kamaboko.com へお気軽にどうぞ。
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


関連記事

アーカイブ

カレンダー

2022年5月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031